日之影/キャプション/さくら

DSC_2121
2016-Hatsu-Hinode

2016年元旦。

人々が新年を迎え歓びに浸る中、僕は一人寒空の中家を出た。

目的は何といっても初日の出である。千葉県の銚子市、関東最東端にある「犬吠埼」なる岬に、2016年に初めて日本を照らす太陽をお目にかかろうという魂胆だ。

初日の出の時刻は6時46分。実は、南鳥島、小笠原、富士山頂といった場所を除けば日本で一番早く初日の出が拝める場所こそ、この犬吠埼なのだ。

臨時列車を乗り継ぐこと5時間。海岸につくと、初日の出を拝まんと既に多くの観光客が詰めかけていた。

東の空に雲こそあったものの、素晴らしい景色に新年早々圧倒された。もちろん海に照る太陽も撮ったのだけれども、敢えてこんな写真を選んでみた。

この影が、2016年、太陽が初めて作った影なのだ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「日之影/キャプション/さくら」への1件のフィードバック

  1. 初日の出によって作られる影、良いですね。状況説明、絵日記のようになっていて、少しつまらないかも。キャプションって、写真と関係あるのかないのかスレスレのことが書いてあると、おしゃれで素敵に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。