意味がない/目/ゆさん

わたしは、電車で化粧している女の子を見て、とても潔いとすら思ってしまう。

 

多くの女性にとって、素顔と化粧後の顔の差を他人に見られてしまうことは、なるべく(絶対に、というひともいるだろう)避けたいことのはずだけど、公の場でそれを晒してしまう彼女たちにとっては、誰が見ていようが問題ないのだろう。と言うより、電車を降りて目的地に着いて、その完成した顔を見せたい相手以外に見られようが、関係ないのだ。もはや見られているとすら思っていないのだろう。人前で化粧をすることは恥ずかしいことだ、という当然のものとなっているようなマナーすら気にしないその態度、清々しいとさえ思える。まあ当人はそんなことすら考えていないかもしれないけれど。

 

「他人の目を気にする」とは言っても、「見られたい目」に見られることしか気にしていないような気がする。無数の目に晒されていようが、わたしがそのことを知らない、気付かない、そして何より興味がないのであれば、そんなものは無いのと同じだ。そう思うととても楽になる。少なくとも、わたしの場合は。「見られたい目」に見られて、さらに何かのレスポンスをもらえることを期待して、外見なり言動なりを取り繕って、はい、どうぞ見てください、と相手に提示しているのだから、「見られる」という受動的な立場ではなくて「見せる」能動的な立場なのではないかとドヤ顔すらしてしまう。提示なんて大げさな表現になってしまうけど。その精神性は、電車で化粧をする女性と同じかもしれない。「別にお前には見せていない」的な、妙な開き直りがある。

 

なんて自意識過剰なんだろうかと、自分でも思う。わたしが提示しようがしまいが、見ている人は見ているし見ていない人は見ていないのだ。それなら、せめて自分は能動的な立場にいる、などとドヤ顔している方が、幾分か生き易い。

そもそも、見るだの見られるだの、そんな曖昧なやり取りにこだわって精神を消耗させることが無駄なのかもしれない。わたしが見ている相手も、はたまた相手に見られているわたしも、結局は互いが認識した像でしかないのだから。

 

なんてまとまりもなくつらつらと綴った文章を通して、どんなわたしが「見られ」ているのかも、わたしには定かではない。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「意味がない/目/ゆさん」への3件のフィードバック

  1. 論点の出し方は面白いが、結論の出し方が曖昧で逃げているように見える。見られることに自意識過剰になってしまうことが無駄だとしてもそう感じてしまうのは事実なのだから、そこは受け入れて掘り下げてもいいのでは。

  2. 私もたまに、公共の場で必要以上に鏡で自分のことをチェックしてしまうことがあるのですが、
    そういう時って必ずその後に自分をよく見て欲しいって思う人と会う予定が入っていて、この論点はとても、共感できました。
    その人によく見られるためだけに頑張っている姿はその人間の真の姿ではないのですが、たしかに、そういう人たちってとても清々しく生きているような感じがして羨ましく思います

  3. 導入、着想はかなり面白いです。あと少し練って結論まで導くことが出来れば最高でした。基本人間は自分を見る対象や評価する対象を能動的に選択するものなので、そこにメスを入れてバラしていけば良かったのかな。字数の壁が来ますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。