袴のヤツら/嫌い/オレオ

今日は成人式に行ってきた。

人生に一度のイベントだということで、前日に美容院に行って髪を整えて気合を十分に入れて参加した。正直、成人式用にもっと華やかなスーツとベストがほしかったけど、親も買ってくれる雰囲気じゃなかったし、結局二十歳の誕生日に買ってもらった気の早い就活用の地味な黒スーツを着て行くことにした。

小学生時代からの地元の友人たちと待ち合わせて横浜アリーナまで話しながら向かったのだが、バスに揺られて気持ち悪くなり、テンションだだ下がりで会場に着いた。そして着いたは良いものの開場時間はまだまだ先だったし、小腹も空いたので、適当な喰処を探し歩いたが、案の定どこもいっぱいで結局コンビニに立ち寄って何か買うことになった。

コンビニの前には、恐らく同じ新成人と思われる人が3人程たむろしてタバコを吸ってた。

(スーツに臭い染み付きそうだなぁ~……)

そう思いながらコンビニに入ろうとすると、友人たちが「え!?◯◯じゃね??」とか言いながら近づいて行ったので、察しながらその中に混じった。近づいて見ると、一人は面識があって少し安心して会話に混じることが出来た。思いのほか会話が盛り上がって開場時間が近づいてきたのでそれぞれ飲み物だけ買って会場に向かった。

向かう途中、右翼の車がメガホンで何か言いながら通り過ぎたのがシュールで笑えた。だけど、近づくに連れて袴を着た俗にいうDQNと呼ばれる人たちがちらほらと見え始めて内心ビビっていた。中には顔を真っ赤にして「お前死ねや~?」と無関係の新成人に絡むDQNや、車高の低い車のクラクションを鳴らしながら横断歩道のど真ん中で停まって仲間のDQNと共にオラオラしてる奴らもいた。どうもDQNとは馬が合わないらしい。見ているとただの粋がりにしか見えないし、単純にウザ絡みされるのが怖い。大体頭の悪い奴が多いし、彼らの行動も浅はかで下らないと心からそう思う。正直そんな彼らを見下している。でも、そんな救いようのないバカでも、可愛いバカな女が寄ってくると思うと嫉妬する。確かに、あいつらは強そうだけど、実際群れていないと強がれないような奴らがばかりなのに。事実、今回壇上に上がろうとして失敗して普通に警備員に止められてたし。女は強そうであれば何でもいいのかよ。何でだよ。ズルいよ。DQNとかクソダサいよ。群れて威勢を張ることしか能のない連中ばっかだよ。でも、本当はこうやって見えない所でしか叩けない僕が一番ダサいんだよね。自己嫌悪になるのも全部DQNのせいだ。だからあいつらは嫌いなんだよ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「袴のヤツら/嫌い/オレオ」への2件のフィードバック

  1. 私のところは平穏に式が終わったこともあり、成人式で調子にのる奴らというのは、それほど実感としてあるわけではありません。たしかにセンスを磨けよとは思います。どうせなら、男女とも振袖を着てみたら。あれはとても動きにくいのです。動くと息が苦しいし、拘束具として十分機能するでしょう。
    素直に自己嫌悪を前面に押し出しているのは好感が持てました。DQNは天敵です。少し前半が報告みたいになっているので、後半の面白さが少し欲しかったです。

  2. 自分も横浜の成人式行ってきました。
    しかも午前中だったので乱闘騒ぎを生で見てまして、ガキだなぁと思いながらも、一方で会場は何かああいった革命的なものを求めているのでは感も感じ取ったところであります。
    facebookでのリンクで、こうした全国的な騒ぎは、偏差値ですでに分けられた社会的階層をもう一度ごちゃごちゃにしてしまうが故に起こるのではという意見がありましたが、これについての意見を話し合ってみたいです。
    文章としては、後半の愚痴っぽいとこがなんか好きでした。なのでずっとこの調子の文体だったらもう一味でたかなとも思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。