なみだ並

涙は枯れるのか否か。よくなみだが枯れるほどなく、とか血も涙もない、なんて言葉が使われるが、涙はなくなることがあるのだろうか。

ふとそんなことが気になったので、
「涙 枯れる」
で、検索してみた。

結論としては、「涙が枯れることは無い」らしい。そもそも目を守るために常に目の表面は潤っているため、涙が失われるということはそれが失われるということと同義であり、普通に生きていればなくなることは無い。とのことだ。ごく稀に、体の水分が少なくなる病気や、水分制限をしているボクサーなどは涙が出にくくなるそうな。まぁ本気で涙が枯れるとは思っていなかったが、少し知識が増えた気がする。

そんなこんなで涙について調べていると、いろいろなお話がヒットした。中でも目を引いたのが一つ。

「涙の味は感情によって変化する」

という記事。なんとまぁ、そんなことがあるのだろうか。怒りや悔しさからくる涙はしょっぱくて、嬉し、悲し涙は甘い(しょっぱくない)らしい。なにやら副交感神経や交感神経がどうやらで、腎臓がどうで、ナトリウムが何とからしい。涙は血液と同じ成分で、流すときにはエンドルフィンという幸福物質も出るらしいので泣くことは人間生活にとってとても良いらしい。

しかしまぁ、年を重ねるにつれて泣きにくくなってきたような気もする。泣くことがストレス解消にいいと言われても、泣けない人はどうしたら良いのか。ちなみに嘘泣きは意味がないそうで。

そんなぁ、泣きそうだ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「なみだ並」への3件のフィードバック

  1. けっこう文字数が少なくて、ぶっつけで書いた感がありますね。
    何書けばいいか分からなくて検索するのはよくやります。
    涙の味が変わるというのはとても興味深いです。相手の涙をなめたら嘘泣きかどうかわかったりして、物語が盛り上がりそうです。
    ロマンチックですね。

  2. 舐めたら感情がわかる、やってみたいけどやる機会がないな〜と思った。舐めた瞬間になんで泣いてるのかわからないって言ってるようなもんだし、嘘泣きかどうかを確かめる感じがして切ない。

    なみだが枯れるほどなく 読みにくい!文の中で涙は漢字表記なのかひらがなのか統一して欲しいです。

  3. いろいろ調べていてせっかく材料がたくさんあるのに、その紹介にとどまるのでは少しもったいない気がした。もっとそこから発展して話を広げられるといいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。