特別

涙ってどうして流れるのでしょうか。

 

目にゴミが入ったときに涙を流すことで異物を排除する。あるいは細菌などから守るために流す。これだけなら納得できますし、合理的な気がします。

 

でも、悲しい時、うれしい時などの感情が昂ったときにも涙って流れますよね?

 

感情によって流れる涙の理由が私にはよくわからないのです。

涙の中に、悲しさの成分でも含まれていて、それを外に出すことによって悲しさを紛らわせようとする?

それだとうれしい時に流れる理由がわからない。

 

何故流れるのかは分からないけれど、涙が人に与える影響の強さは恐ろしいものです。少なくとも私にとっては。

私は、自分の不甲斐なさが悔しくて涙を流すことがあります。

止めようと思っても、思えば思うだけ涙は出てきてしまいます。それでも自分の気持ちに整理がつき始めるのか、やがて涙は止まります。

その時は大概スッキリとして、気分がいいのです。私に何が起こったのでしょうね。

 

自分以外の人が涙を流している場面を目撃したとします。

それが全く知らない人であっても「なにかあったのだろう」と、その人に対して注目をするでしょう。泣いている人の前に人が立っていたら「あの人が何かしたのでは?」と推測してしまうかもしれません。本当にその人が原因なのかもわからないのに。

 

原因が自分にあり、そのせいで涙を流している人を目にしてしまったときはたまったものではないでしょう。どんな感情であれ、その涙を見てしまったらその原因を考えずにはいらない。自分に原因があるのを信じたくなくて、その場を離れようとしてしまうかもしれない。その人への対応の仕方を変える人もいるでしょう。

 

自分自身にも、他の人へも強い影響を与える涙。

だとすれば、これは自己実現のための手段の一つなのでしょうか。

悔しい気持ちが強すぎて、自分が何をしでかすかわからない。それを防ぐために涙を流し、気持ちをスッキリさせる。自分の日常を、世界を壊させない。

自分の気持ちを相手に伝えたい。でも、言葉で伝えようとしても伝わらない、伝えられなかった。だから涙を流してみる。相手が気づいてくることを願って。それが無理でも、周りの人を巻き込んで、この状況を変えたいのかも。

人間にはそれが本能的にわかっていて、だから涙を流すのではないか。うん、これならまだ納得できるかもしれない。

 

あれ? じゃあ音楽を聞いた時、悲しいシーンを見たとき、それが一人の時でも涙を流す人がいますよね?

自分の境遇と照らし合わせて、共感して、一体化する。その後に自分の気持ちの整理のために涙を流す? どうも無理やりな感じがします。

 

何故涙が流れるのか。とある実験では、涙を誘う映画を見た時に流れた涙の成分と、タマネギを剥かせて流れた涙の成分を比較したらしい。その結果は、映画を見た時の涙の方がタマネギの時の涙よりも高濃度のタンパク質が検出され、感情と涙には何らかの関係性があるのではないかと言われているそうです。

 

やがては科学的に証明されてしまうのでしょうか。

できればそんな日が来てほしくないと、そう思う私がいます。

 

涙を“特別なもの”と考えたい私が、ここにいるみたいです。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「特別」への4件のフィードバック

  1. 結論がふにゃっとしているため最後まで読んでもカタルシスはなかったが、問題の切り口は面白いと感じた。これはフォーマット次第でもっとちゃんとしたものにみえるのではないだろうか。余白が多すぎるのはともかく、たとえば冒頭に『涙に関する○つの項目』などとつけて番号を振れば長めの詩や、未来に当てた誰かの手記みたくなるのでは。

  2. いくつかの例やふとした思いつきがぽんぽん出てきて、その一つ一つについては理解できるのだが、まとまりが無くて読みにくかった。
    涙はどうして流れるのかという問いから始まり、さんざん考えたあげく、最終的には解明されてほしくないみたいにまとめられ、よくわからなかった。
    「特別」であるわけを語ったりするほうが読ませるものになるのではないか。

  3. 論理的に話が展開されていて説得力があり、とても読みやすかったです。感動の涙とタマネギの涙では成分が違うというのは、本気でへーってなりました。筆者さんとは逆の立場になりますが、僕はこれを読んで科学的に証明された涙の真実を知りたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。