僕らの「人間失格」/春課題②/染色体XY太郎

春休みは本を読む習慣にしようと思って、色々な本を読んでいます。
そこで、今更なんですが、なんとなく読まなきゃと思っていた、太宰治の「人間失格を読みました。
それで面白かったので、そのとこについて。
「いかにも過ぎて引くわ」とか言うなよ!

「人間失格」は太宰治の死の直前に書かれ、事実上の遺稿となったこの作品は、当時からのようですが、太宰の生涯を綴った自叙伝としても読まれます。

さて、この作品、現在の日本において、我々がが直面している状況に、非常に、なんというか、適しているように思えました。

主人公である大庭葉蔵=太宰治は、基本的に周囲との絶望的なまでのわかりあえなさを感じています。
だからこそ、お化けが怖いのと同じ様に、他者を非常な恐ろしいものとして感じている。
そこで、彼は生きていくために、処世術として「道化」を身に付けます。
しかし、そんなものは意味はないことだとわかっている。
だから、彼はわかってくれる他者、つまり承認を求める為に、恐ろしい他者とのコミュニケーションを欲望します。
しかし、そんな他者は存在しない。
それもわかっていてやっている。
そしてそう思いながらも自己開示することは怖いから、道化へ逃げる。
その結果の破滅が彼の結末です。

ここで、現在の日本社会の様子を見てみましょう。
1995年、地下鉄サリン事件、阪神淡路大震災、景気の停滞等が起こった年ですが、そこから、私達の選択を決定付ける物差し、大澤真幸的いえば第三の審級は失われました。
よって、その代わりの審級を私たちのうちから得ることを求められます。
しかし、それまで、他者に審級を求めていた我々は、そのあまりの自由さ、無限の可能性を恐ろしく思います。
所謂、「自由という名の牢獄」ですね。
ですから、我々は結局、以前と比較すると、あまり強度の薄い審級を、例えば国レベルの担保のされ方でなく、コミュニティレベルで外部から得ることで、凌ぎます。
それに意味がないことはわかっています。けれども、知らないふりをする。
これは、太宰の抱える悩みの非常に似通っているのではないでしょうか。

そう考えるならば、ある意味太宰は、その繊細さと過剰なメタによって、時代を先取りしたと言えます。

では、そうならば我々はどうすれば良いのでしょう。
もし、そうなら私達は破滅は免れないということではないのか。
そして、私の話をするならば、私は太宰ほどの文才はないし、大庭ほどの美貌もない。
彼らは、その自己言及を昇華させ、死んではしまったが、生きていけた。
最低限、インフラとしての承認は得ている様に感じられる。
私は、私達はどの様に、私を、私の実存を意味付けていくのか。
わかりません……(溶暗)

というわけで、読んでいて、非常に辛い気持ちになりました。
是非皆さんも、この春のうららかな日々に読んでみてはいかがでしょう。

あ、あと僕も明日から芝居をします。
今回の内容のようなことを演劇にした作品です。
面白い予定なので、よろしければお越しいただければと思います。
以下詳細になります。

「わ。」
日時:3月3日(木)〜6日(木)
全回14時開演(30分前開場)
場所:横浜国立大学映画研究部部室
チケット:無料(全席自由席)
 ※全回、終演後にアフタートークを行います
ご予約
https://ticket.corich.jp/apply/72349/
詳細
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=57668
お問い合わせ
getagetatyan☆gmail.com

あらすじ
地球に隕石が落ちて、ばらばらに砕け散るらしい。今朝、ニュースでそう言ってた。外に出てみると、当たり前みたいに、電車は動いていたし、みんな学校に来ているし、二限の授業もあったし、学食でご飯も食べた。でも、三限目の授業に先生は来なくて。暇だ。私も暇だ。私も暇だ。それじゃあ、みんなで暇つぶしをしましょう。
 
脚本・演出 日和下駄
出演 小林舞美、寺垣沙織、吉水佑奈

スタッフ
ドラマトゥルク 吉田恭大(アムリタ)
映像制作 吉水佑奈
宣伝美術 城李門、佐藤亮太
協力 劇団三日月座、横浜国立大学映画研究部

IMG_4213
IMG_4214

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。