だんまり/俺のスタジオ/θn

 はじめに言えること。私は「こうあるべきだ」「こうであって欲しい」という意見や要望が提示できるほど、このスタジオの形態に真剣に向き合っていないし向き合うつもりもないということ。
 いや、こういう姿勢に関してはよくないなと思いますよ。自分が議論を回す側の立場ならぶっ飛ばしたいですもんこういうやつ。でも私にとってこのスタジオが現時点で大切な居場所かと言われたら決してそうではないです。半年間やって「あくまで文章を書くきっかけを規則的に提供してくれる授業」だと考えればいいんだなぁと折り合いもつけましたし。

 このままでいいなら勝手に意味付けするんで問題無いですし、勿論いい方向に変えようという意志が大きく働いているなら、それはそれで迎合しようかなってくらいの気持ち。これ本音です。
 
 まあ教室に集まるか否かレベルの変化、自分の予定に大きく関わってきそうな変化についてはさすがに明確な意見も出てきますけど。
 教室には集まった方がいいんじゃないですかねぇ。てか一回試してこれは集まった方がいいよーってなる気がするんで試さなくてもいい気もしますねぇ。なんか、そこから意味を見つけるぐらいはしてくださいよ、組織に所属してるんですから……みたいな感情を持ちました。

 んー。組織の形態とか方向性とか、あるいは意義とか矜持とか、そういうものってそんなにすぐ変われるものじゃないと思いますけどね。
 毎クールこういう話が出てるってことはよくわかったんですけど、すぐに結果を求め過ぎなんじゃないかなぁと。結果が出そうなものもでないでしょう。いや、結果が出そうなものがあったかどうかは知らないですけどね?あったような気がしなくもないです。
 当然自分が所属している組織で、なんなら自分が確実に履修している組織で成果が表れなきゃ意味ないわけですからね、気持ちはわかるんですけども。

 最後に一応蛇足ですが……。私は事なかれ主義だから人が争ったりするのは好きじゃないし、面倒くさがりだから変化することも好きじゃないし、ファッション潔癖症だから人の汚い部分も見たくないんですけどね、でもスタジオ自体は嫌いじゃないです。いやー、この段落はほんとにいらないな……。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。