なんて便利な言葉!/嘘/峠野颯太

私、彼氏欲しい彼氏欲しいって散々言ってきたじゃないですか。でも、誰でもいいわけではなくて。むしろ注文が多すぎて宮沢賢治もお手上げレベル。コース料理ならぬコース理想。その前菜にあたる第一条件っていうのが、生理的に無理な人以外っていう、薄味のマリネみたいな結構控えめの条件です。まあそれは私以外の人にも当てはまるでしょうから置いときます。適当にお召し上がりください。
次に、第二条件。さっぱりしたスープをどうぞ。それは、一緒に笑ってくれる人。食卓において笑顔が大事なように、恋人との関係も笑顔が大事だと考えてましてね。人を笑わせることが私の生きがいだから、それに応えて私を生き永らえさせて欲しいんです。おっとっと、意外に重たいスープになっちゃいましたね、まだお腹に余裕はありますでしょうか?
さて、いよいよメインです。包容力にまみれた人。鮭のムニエルならぬ、優しさのムニエル。包容力という形の優しさを全面にまぶしたような人がいいです。人に上手に甘えられない癖に落ち込みやすくて幼稚な私を、どうにか生き永らえさせてほしい。あれ、このムニエル油でぎっとぎとですね。胃もたれしないように気を付けてくださいね、ってもう遅いか。
最後にデザートですね。デザートは最後の締めですし、お口直しとしても非常に重要。誠実な人をどうぞ。やっぱり、真面目でないと。信用できる人がいいです。ふらふらどこかに行ってしまう人、色々と疑わしい人だと安心できません。人に裏切られたら私どうなるかわかりません。どうか私を生き永らえさせ…あれ、このデザートお口直しというよりさらに味をぶつけてきましたね!アハハ!
という風にまあ、味のしつこいかつ超豪華なコース料理です。私に彼氏ができない理由が分かったでしょう。





………なんて、嘘です。本当に私は夢を見過ぎだというか、お花畑すぎるというか、うーん、恋愛初心者丸わかりというか。こんなに理想を並べたところで、まず自分と向き合わないと何も始まらないのに!理想に見合う人というより、この理想に見合う自分にならなくてはいけないのです!そして早く素敵な人と出会いたいのです!




………なんていうのも嘘。
正直言って、そこまで恋愛に今は矢印が向いてないっていうか。そんなことより大事なことがあるし、まず結婚=幸せとかいう単純な考えから抜け出せたから、恋愛至上主義者じゃなくなったし。結婚は不幸の始まりの可能性だってあるし、今の生活だったら間違いなく旦那はいらないんですよね。





………というのもこれまた嘘。やっぱり……

2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 (2 投票, 平均点: 5.00,  総合点:10  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「なんて便利な言葉!/嘘/峠野颯太」への3件のフィードバック

  1. 男に対する理想をコース料理に見立てて紹介していくというアイディアが秀逸で、それを無理なくうまいこと活用できてたのでこちらも心地よく読めました。たしかにこれらすべての条件を一つも妥協できないというのなら男にとっては結構ハードルが高いですね(笑)ただテーマである嘘というのはこじつけた感じが否めず、最後のところは少々浮いていたように思います。また嘘の上に嘘を重ねて結局本音はどれなの?って言いたくなりました。

  2. 個人的に自分のことを延々と描いて奥行きのない文章というものが非常に読んでいて辛いです。まあ知ったこっちゃないでしょうが。
    内容的にはむしろ筆者を食べる側に持って行ったほうがすっきりするんじゃないかと思いました。あとフランス料理というより満漢全席みたいだなあと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。