箇条書き/俺のスタジオⅡ/なべしま

感想を箇条書きで失礼します。

・コメントはしやすい。他グループの文にコメントするのに何となく抵抗があったので、そのハードルは今回のサイバーで下げられた。
・攻撃性、匿名性は高かった。その意味で刺激はあった。ただ文章、内容から何となく誰かわかることもあり、この先繰り返すとなると、匿名性は徐々に薄れるのではないか。
・スタジオに出たいのに出られない人への救済措置になる。出席という意味だけではなく、参加したい人にとっての救済として。ただ別にそこには気をつかう必要はないとも思う。
・スレによる立食形式に落ち着いたが、どのテーブルの話も追いかけることができて面白かった。ログが取れるからいいのでは、という意見もあった。
・ただ実際に人と会って話してみたい。文字打ち込みはままならない、遅いため。また人と話すのがさして得意ではない時に、目前に相手がいれば無理にでも会話するかもしれない。
・今後継続していくのは難しそう。スタジオと併走させるのも、サイトに繋ぐのも面倒だし、リンクをブックマークでもしておかないと行かないだろう。もっと良い利用方法も、特に思いつかなかった。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。