ここ三回やってみての反省/俺のスタジオ/エーオー

俺のスタジオ

☆立食式について
良かったところ
・話したい人と話せる
・人間関係を築く練習になるかな?
気をつけるところ
・会話に参加しなくても、話を横から聞くだけの人も輪の中に入れるとよい
→双方の空気づくりが大事

☆テーマ話し合い決定
良かったところ
・出てきたテーマがどれもいい
気になったところ
・グループワーク、話が途中で尽きることもあったかな
→出されたテーマを使い切ったら、またやってみてもおもしろいのでは?

☆サイバー
良かったところ
・短いレスで会話が続く。ぽろっと、本音みたいのがもれた
・スレをたてて質問に答えていると、自分の中で思考が整理できたから、たてた側としては楽しかった。自分ばっかり喋ってる感はあったけど。

気になったところ
・2chの空気に流されたのか何なのか、口調が乱暴。誰かが何かするたびにバッシング。そのくせ自分で改善案は出さない。思考停止。
・相手を鋭く批評する、というよりただの批判っつーか語彙が乏しいやつのバッシングだよね? 表面の形式だけきついものにしただけで、話し合いの深さは変わってない。
・っていうかストレス
→わざわざ2chの悪口形式まで引き継がなくてもよい。魂を繕うぐらいのことはしよう。きつい言葉をかけたら相手をささくれ立たせて、きつい言葉と態度で返されるよ。逆に柔らかい言葉で言えたら相手もそんなに悪いようには思わないよ。いやだな~って思いながらやるより、いい空気の中でできたほうが楽しいし続けられるよ。

→誰かが何かをやろうとしたとき、必ず叩いてくる人はいる。でも結局彼らの頭に具体的な策はない。彼らは安全圏に留まって、自分より高いところに出ようとする人を妬んで叩くのに必死なだけ。そういう人の言うことを信用しなくていい。自分の身を危険にさらして意見をぶつけてくれる人、あとは数日後の自分の批評能力を信じたほうがいい。ということが分かったのが個人的にはよかった。

どうすればいいのか
・スレごとの空気づくりが大事かも。っていうかレスを積み重ねていくごとにそれが決まってくるんだろうけど。長文やりとりするとこ、短いレスを続けていくところ、それぞれに良いところがある。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。