不戦敗/明るい話

最近よく寝落ちる。

 

確かに近頃予定とか課題が立て込んでいて疲れている。いや、確かにそうなのだけれど今までこんなことはなかった。なんならここ一週間ちゃんとベッドで起きた日がない。

一昨日はテレビから暴れん坊将軍のテーマが流れて飛び起きたら朝の四時だった。もちろん電気もつきっぱなし。パソコンはスリープモード。寝落ちる前に何をしてたかと思ってつければYouTubeだった。どうでもいいから課題をやってくれ昨日の自分。正確には一昨昨日の自分。

寝落ちてしまうと課題ができないことも問題なのだけれど、なにより基本的に部屋が真っ暗じゃないと寝れないはずだったのに寝てしまっていることが問題なのだ。

 

小さい頃から真っ暗な部屋で寝る習慣があったせいか、寝ようと思っても電気が付いていると眠れない。寝れたとしてもすぐに起きてしまう。

寝落ちてしまっても明るいまんまだとなんだか寝た気がしない。次の日本当にねむい。全ての欲求の前に睡眠欲が現れる。

 

わざわざ寝落ちてんのにこれじゃ何の意味もないじゃないですかって話。

 

なんか科学的にも証明されているらしい。

あ、別に証明と照明をかけたわけじゃない。

 

睡眠はそもそも脳と体を休めるもので、かつその間は様々なホルモンが分泌されるとかなんとか。それによって疲れをとる。そのために私たちは寝る。要はそういうことらしい。

 

ところが電気がついたままだと起きている時に生成されるホルモンが作られるらしく、異常食欲とか睡眠障害とかを引き起こして不眠症になったり太ったりするそうな。

しかも体は起きたままだから疲れがとれず、風邪を引きやすくなったり急速に老化するなんてことにもなるらしい。怖い。勘弁して欲しい。

 

 

どうにかして寝落ちないようにしたいのだけれど、どうしたものか……。

みんなどうしてるんだろうか……。

 

コーヒーやらブラックガムやらでカフェインを摂取しようともしたのだけれど、生憎効きづらい体質のようで結局いつのまにか寝ていた。他にも歯を磨いたり顔を洗ったりしたけれどイマイチ効果なし。

 

友人に執拗にLINEを送ったりもした。起きてはられるけど結局課題はできないし友達が減りそうなのでやめた。

 

しかしここで気づいたのだ。

 

いっそ早く寝て早く起きればいいのだと。

無理に遅くまで起きているから寝落ちるし朝起きられない。

なーんもいいことない。

 

これしかない。家に帰ったら即効で寝て朝の4時に起きる!

ものすごい決意で就寝した。そりゃあもうアドレナリン全開だ。

 

……オチは読めただろうか。次の日起きて、全てを悟る。

11時28分。絶起だよ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。