ゆめみがち/妄想/みくじ

肩を過ぎるくらいの真っ直ぐで柔らかい黒髪、身長は平均くらいで僕と並ぶと目線がわずかに上を向く、運動は得意ではないけど中学の頃はバドミントン部に入ったりしていて高校からは写真部という名の帰宅部。
実は自転車に乗れない。赤ちゃんが食べるような味がないお菓子が好きでわさびと青魚が嫌い。中学の途中までは髪はずっと短かった。猫アレルギーの動物好きで、小学校の頃はペットショップで働きたいと言っていた。

僕らの関係はいわゆる幼なじみだ。家が隣で窓越しに行き来する、なんてベタなことはないけど徒歩5分で行ける距離。
小学校2年の時から一緒に遊ぶ仲になって、中学ではたまに帰り道に話すくらいになった。

そして別々の高校に通うようになって半年と少し。
顔を合わせたのは7月以来だ。最後にちゃんと話したのは4月の終わりとかそのへん。

「帰りに会うの、珍しいね」
「そりゃ通学時間が違うし…」

少しの沈黙。

「背、伸びたね。中学の時はそんな変わらなかったのに」
「そう?」
隣を見ると、光がさしてわずかに茶色く見える瞳がこっちをのぞき込んでいた。

肩が、触れる。
目を開けると天井があった。
転勤族の僕には幼なじみなんていないし、高校を卒業して1年以上経っている。
夢オチだ。夢の中で幼なじみだった女の子の顔が思い出せない。夢でもいいから可愛い幼なじみのことをもっと覚えていたかった。
俺の息子さ、今年で結婚するんだけど大学から8年もそのコと付き合ってるの。
高校まではそれなりだったみたいだけど、それから一人だけなんて勿体ないよね。

いや、どうせアナタの息子なんだから上手いこと遊んでるわよ。絶対モテるでしょ。
君もさ、若いんだからイロイロ経験しとかないと。たくさん女の子と遊んだりした方がいいわよ。
先日ご飯に連れていってもらった父の友人とその彼女。人生経験豊富な2人の話は僕の理解の遥か彼方だった。
パリピ怖い。バブル怖い。
ずっと両片想いの幼なじみと高校卒業と同時に付き合ってラブラブセックスする童貞の夢を詰め込んだラノベとエロ同人の世界に閉じこもろう。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「ゆめみがち/妄想/みくじ」への2件のフィードバック

  1. 今のままでは話の筋が読みづらいので行変えなど変える余地がるかと思います。
    夢がリアルっぽい感じにしてあるのに現実に見るラノベやエロ同人が手っ取り早い理想論で面白かったです。授業中にも話してみたいです。
    なぜ父の友人とその彼女が一緒にいるのかすごい気になります。それに関して僕の人生経験の不足かもしれませんがどう読んでいいかわかりませんでした。

  2. 夢オチを使うならもっともっと夢の描写が細かいといいなぁと思いました。
    バブルは怖いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。