一度空っぽになって/妄想/θn

妄想。妄想かぁ。

みなさんご存知かもしれませんが、妄想じゃご飯は食べれません。
しかしながら、ご飯を妄想することは可能なんですね。

ほら、例えば今日の晩ご飯何かなって考えて、焼き鮭がいいななんて思って、家に帰ったら晩ご飯焼き鮭だったみたいな。そういうとき。

これって妄想が叶ったのかな?それとも理想?それとも予想?
想想想と言われても、いまいち違いはわからないなあ。

とは言え、私の脳内の私はあの時紛れも無く焼き鮭を食べていました。
美味しかったです。
正夢ならぬ正妄想とでもしておきましょうか。

デジャブ。デジャヴ?
確かDéjà vuだった気がするのでデジャヴの方が正しい発音に近い気がします。

違ったらごめんなさい。

デジャヴを感じることがあります。割と沢山あります。
でも多分みんなあると思います。

だって、私と君で、二人で歩いてることなんて今まで一回もなかったはずなのに。そしてもう二度とないことなはずなのに。それぐらいの奇跡なはずなのに。

私の脳は知ってる!と叫びます。
一回きりであるということ自体が意味を持つなんて例、世の中に沢山あるのに。もしそうだったらどうするつもりなんでしょうね。
あーあ、なんてもったいない脳みそだろう。

デジャヴ。またの名を既視感。
私の脳は一体あのシーンをいつどこで経験したんだろう。

もしかしたら前世のことなのかもしれない。
明治の浮き足立つ雑踏を、君と二人でかき分けかき分け歩いたのかも。
ここからずっと遠い国の澄んだ川の中を、君と二人で流れに逆らって泳いだのかも。

一回前は私が蟻で、四回前は君が鳥で、それぐらいの奇跡を奇跡的に繰り返しているのかもしれない。

まぁこれも想想想、妄想予想理想のお話。

みなさんご存知かもしれませんが、妄想じゃご飯は食べれません。
しかしながら、妄想でどきどきすることは可能なんですね。

うん。

ここまで読んでくださったのに大変申し訳ありません。
お腹が空いたので終わりましょう。
今日の晩ご飯は、筑前煮がいいと思う。
この想起が叶うなら、もっといいと思う。

2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 (2 投票, 平均点: 5.00,  総合点:10  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「一度空っぽになって/妄想/θn」への4件のフィードバック

  1. 鮭ってさっぱりしてて健康に良さそうみたいなイメージを持ちがちだけど、実際には脂っこかったり無駄にしょっぱかったりしますよね。この文章もそんな感じで軽そうな文体で書かれているのに、人によっては色々考えてしまいそうです。でも軽い感じを読者の前で見せられるのは普通に良いと思います。
    塩鮭のことを考えてたら脂で胃がギトギトになったのでここまでです笑

  2. アハン。リズム良く、適度にイッてる様子が目に浮かぶ可愛らしく素敵な文章だとおもいます。
    私も良く、妄想で焼肉を食べることがありますが、空虚感に苛まれるばかり、それに気づかない自分を妄想するなんて手順を踏んでいますね。
    それでも妄想してしまう。もやしを食べられれば贅沢、な日常からの逃げ?なんでしょうね。逃げ、よりももっと的確な言葉が欲しいところなんですが。

  3. デジャヴと妄想って、確かに繋がりがなさそうであるというか。焼き鮭と川の流れに逆らって泳ぐのは関係してるのか…?フラッシュバックみたいに次々に違う光景が出てきて映像感がありました。最後の最後ですごく筑前煮食べたくなりました。

  4. 店舗がすごくよくて聞きたいと思ったけど、テンポの良さに好感が持てなかったりする。実際にまくし立てられたら、こういう思考だったら出来すぎていやだなあみたいな。単純に好みなんですけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。