いまさらオレの文章/模倣文/T(偽・似せ)

最近面白い話が書けないなっていつも思う(色々書きたいけど書くと身元がばれる。もうばれてるかもしれないけど)。で、どうすればいいのかはいつも考えることだけど、くだけた感じの文章がなかなか書けないのが一因だと思う (だから今回は思い切ってこんな感じです)。自分の闇は書けるくせに。特に昔は「文章の説明じみた部分が長い」なんてのはよく言われてました。

それは、まだいわゆる「いい子ちゃん」から抜け出せてないせいだろう(誰も信じてくれないと思うけど)。もう大学生だしそろそろ自立していろいろやらなきゃな。友達氏がレッドブル片手に疲れた顔で忙しそうに作業してるのを見ると余計そう思う(友達氏頑張れ!)。

 

僕は昔っから行動とか全然しないでゆるゆると生きてきた。小学校以前はロクに覚えてないので(どーせ記憶に残るようなことしてなかっただろうし)飛ばす。そしてなんといっても中高時代だが、一貫校でしかも横浜から結構近いところにいたはずなのに、数少ない横浜定期外であったせいもあってか全然横浜で遊んだことがない(多分大学に入ってから横浜に来た人より横浜のことわからないです)。

そういえばメールもあまり来なかったな(男子校だから何にしろ女子から来ることはないけど)。しかもその中でも、絵文字とか顔文字とか砕けた表現とか全然使ってない。おそらくそれも(多分)くだけた感じの文章が書けない原因だろうし、ついでに未だにめったにLINEスタンプを使わない原因でもある。そして(男のくせに)絵文字をやたら使ってくるメールを見てショックで心臓が止まりそうになったこともある。

 

で、大学生になったわけだ。さっきからのケータイ話の続きをすると、僕は入学式翌日にスマホデビューを果たした。逆に言うとそれまでガラケーでLINEもやっておらず、初の顔合わせの時にはみんなから「どうやってそれで今まで生きてきたの」みたいな反応をされた(食べ物と水があればなんとか生きていけるんです)。そしてLINEデビューと共に意気揚々とノートに書き込む痛恨のミス(基礎演の皆さんごめんなさい)。LINE歴1か月だと言っていたやつに助けてもらった(ありがとう!)。

さて長くなった(なりすぎた)ケータイの話は置いておいて大学生活の話だけれども、サークルに生活を奪われるのが嫌なのと、入るのかもわからない後輩に新歓でおごるのが絶対に嫌でサークルには入ってない。しかも動きが鈍すぎるのとスペックが無さすぎるのでロクにバイトもやってない(前行った派遣先には謝りたい…)。それでいて最近小遣いを貯めようとして週末何もやらないせいで暇である。てなわけで何かやらなきゃな、だけど何をやればいいのだろうか。ずっと「いい子ちゃん」だったからわからない。そんな感じです(考えてるだけじゃ何も始まらないんですけどね)。

 

まとまりのない文章になったけど、くだけた文章にはなったんじゃないかな(自己満)。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「いまさらオレの文章/模倣文/T(偽・似せ)」への2件のフィードバック

  1. Tさんの()の使い方はすごく好きなんですけど、ちょっと多用しすぎな気が。くだけた文章にしたせいで、まあ完全な好みなのですが、雑多な感じに思えてしまいます。余韻や雰囲気がこれまでとは違うので面食らいました。

  2. なんだかそうっぽいけど、よくTくんのことを知らないのでイメージ論で終わってしまった。Tくんで想像してしまうけど、違うっていう感じが面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。