はぁ、尊い。/気になるあの子/生野菜

なかなか厄介な課題を押し付けられて、二週間ずっと思い悩まされていた訳ですが、その結果体調崩して、いつの間にやら課題の締切を過ぎていましたよ。どうしてくれるんですか。

いやいや、これはあまりにもひどい責任転嫁ですね。
ガクガクする手でヨボヨボ文字を打っているので、誤字があったり、頭がおかしい文章になってしまっても許してください。

はい。
私もね、異性で知らない人が全くいない訳では無いですよ。
サークルの先輩とか先輩とか先輩とか。はい。
いや、でも、多分そのへんの人について書き出すと、後で先輩に呼び出しくらいそうなので、ちょっと避けます。

はい。
で、誰について書くかって?
うーん。
あっ。

そういえば、私、この間雨が降りしきる夜に捨て子を拾ったんですよ。
そして、その子のお顔を見たら、それはそれは端正なお顔で、間違いなくこれは将来イケメンに育つに違いないと確信しました。
少しばかり邪心を抱えながらも、私はその子のことを大事に温めながら自分の家に連れて帰りました。
そして私は、警察に相談するでもなく、一人でひっそりとその子を育てることにしました。

すると、なんということでしょう。
その子はイスカンダル人の如くみるみるうちに成長していき、あっという間に10歳くらいの少年になってしまったのです。

そして、その子はやはり私の見込んだ通り、飛び抜けた美少年に育ってくださりました。
その麗しさは、私の語彙力を「尊い」の一言にしてしまうほどの尊さでした。

しかし、そこからまた不思議なことが起きてしままいました。
なんとその美少年は、それから先何日経とうと何年経とうと10歳くらいの姿から一向に成長しないのです。
そう、彼は文字通り永遠の美少年だったのです。
私は、もう万々歳です。
それから、満月の夜に月から使者が来ることもなく、私は「尊い」以外の語彙力と引き換えに、永遠の美少年と共にいつまでも幸せに暮らしましたとさ。

おしまい。

はい。
夢オチ。
スタジオ内に尊い系の美少年がいたら私に紹介してください。
私は、ちょっと寝ます。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「はぁ、尊い。/気になるあの子/生野菜」への3件のフィードバック

  1. 途中で流れがガラッと変わって美少年との暮らしになるところの発想とか勢いとかいいと思います。現実になかなか興味を持てない感じで、逆に現実世界に目を向けたらどうなるのか気になりました。
    最上級の美少女に対して「麗しい」だけでなく、もっと色々な修飾があると雰囲気が出るのではないでしょうか。

  2. 3回めにして、かなりブログという媒体にて最大効力を発揮できる文章を書かれている……! お見それしました。何によるものなんだろう、一段落の文章の分量や改行のタイミングが鍵なのでしょうか。私たちに小さい頃からプログラミングされたおとぎ話のフォーマットの踏襲が先へ先へと読ませる力を生むのでしょうか。
    あとは、普段読む文字媒体が人の文章をつくるように思えるので何をお読みになってるのか聞いてみたいです!

  3. 尊い系のB少年?いねえよんなもん!(特攻野郎Aチームのノリで

    無理がある、から入ったからああまたか、1年生にはやっぱやりづらいよなと思ったところにこの展開。度肝を抜いてきますね。イスカンダルで宇宙に意識が飛んだところでそのまま美しいフォームで滑空、最後まで着地せず流れ落ちる。今までにいなかったタイプです。今後も期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。