ビフォーアフター/片付け/ととのえ

()以下の文章は自分勝手な自分語りで非常につまらないです。だからなんだと言われても何も答えはないけれど、心構えだけお願いします。

 

僕には本当にダメなところが多い。恐ろしいほど不器用だから、シールをはがす作業とか物を切る作業とかは苦手だ。かといって力持ちだというわけでもないし、何より体力がないから簡単にへばってしまう。おかげでイベントなどスポーツ以外のことも含めて、エネルギッシュに活動したことは少ない。そのせいかどうかはわからないが、話のネタや話せるジャンルも少なくて、話も面白くない。運動音痴で、人と感覚もずれているから何をやっても笑われるのに。

それで自分に自信を無くして殻に閉じこもって、負の連鎖が起きていた。自分をさらけ出すのを恐れて、物事に対する感情が薄れていって、何も感じなくなっていった。もう昔の感覚は覚えてないけれど、人の話や様々な出来事に対する反応は他人と比べて鈍いだろう。だから人の話に込められた感情をうまく受け止められないし、自分から話すときも、単調なトーンになって面白みがなくなっているのだと思う。また、自分に自信がないから自己PRも下手で、長期のバイトも受かったことがない。それでお金がないからエネルギッシュに動けないというのもある。

 

今まではそういうことを考えるのから逃げていたのか、その余裕がなかったのか、とにかく向き合えなかった。でも、二十歳にもなって、就活(×終活)も近づいてそろそろ考えなければならない頃合いだ。これからは、とにかく今まで雪だるま式に膨れていった負債を片づけていく方向に進もうと思う。

もちろん、諦めなければならないこともいっぱいだ。例えばこれから運動神経が急激に上昇するなんてことはないだろう。逆にすでに危ない生え際は刻一刻と上昇している。学生時代は甘い恋の思い出も苦い失恋の思い出も味わうことなく終わってしまった。そういった諸々のことに関しては正直辛いし、これからも変わらないと思う。周りからの励ましもほしい。でも、せめて残りの人生人並みに色々出来るようになって、人並みには楽しんで生きていきたい。

これからはこんな感じの、自分を整理するための誰得な文章を書くことが多いと思う。みんなからは不愉快に思われるかもしれないけれど、自分のためになることをやらなくて後悔するのは自分だ。これ以上は後悔したくない。

でもなんでこれをスタジオブログで…?理由は簡単。締め切りとか義務感とかに追われないとやらないからだ。あんまり完璧でも人間らしくない。だからこれくらいは許してくれ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「ビフォーアフター/片付け/ととのえ」への4件のフィードバック

  1. みんなそんなもんだから!相対的に見れば君も幸せな方だから!いつかいいことあるからそれまで強く生きようぜ

  2. 個人的に、共感できる部分が多かったです。
    さらさらと読めました。
    自分のためになることをたくさんしていただきたいです。

  3. 少々上から目線ですが、今後はカウンセラにでもなった気分で読ませていただきますね。
    ただ専門家のような気のきいたコメントはできそうにないのでこちらはこちらで好きな話をします。
    重度の差はあれど、少なくともこの辺にいる人間にとっては覚えのある感覚なのではないでしょうか。世の中が書き割りに見えると言って、書き割りとでもしていないと対応できないような人間関係を築いていました。内弁慶もいいところなのです。生きているという実感は家の中でしか感じられません。
    それでもととのえさんは変わろうとしていて、何か、生きられることを祈っています。

  4. スタジオなんてそんなもんだ!評価なんて二の次!正直ここで評価されようとされまいと、書くという行為って本当に大事で、自分の気持ちを消化するにはうってつけの方法です。どんどん書けばいい。あとから振り返ることだってできる。最初の注意書きなんていらない!「それで何?」って言われても、「これが全てだ、お前は答えを求めないと気が済まないのか?文系に向いてねーぞ理系に行け」という気持ちで挑めばいい。それでいいんです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。