裏方大作戦/大作戦/印度

某テレビ局にて、

今日は局の看板とも言える生放送の音楽番組の放送日。
この日は大道具、照明、カメラなどほぼ全ての裏方は朝からリハーサルを続け生放送に万全な状態で挑む。

今日の主役は音楽界の大御所と言っても良い 桑T K佑 である。
番組構成やリハーサルは彼中心に動いてるのだ。

朝8:00
ここでは彼のリハーサルがある。
彼のリハーサルと言ってもステージには彼はいない。大御所の朝はとても遅いのだ。
若い放送作家が彼の代わりにステージに立ちリハーサルは進められる。
本人がいないにも関わらず、現場の空気は張り詰めており念には念を入れたためであろうか1時間も予定がオーバーしてしまった。

朝10:00
ここからはまだ若手のダンスユニットや大人数のアイドルグループ、一部からの支持が熱いバンドなどのリハーサルが続く。
彼らも有名ではあるものの桑Tの存在を凌駕するような人間はおらず、ある程度のリハーサルを終えて時間通りに控え室へ戻っていく。

夕方15:00
あと1時間後には彼が来て歌合わせをする。
最初は1時間ほど押していた現場も裏方の努力と演者の遠慮によって10分押しというところまでは縮められた。
けれどもやはり彼を待たせるわけにはいかないのでこの時間に行われる男性アイドルグループのリハーサルはとても煽られていた。
彼らだってJニーズの中でも中堅的なグループなのだ。オリンピックのテーマソングだってやっていた。
桑TK佑はそんなグループすら霞んで見えるような存在なのだ。
煽られて巻いて巻きまくったJニーズのリハーサルは時間通りに終わった。

そう、あとは彼のリハーサル(2回目)だけなのだ。

夕方16:15
やっと彼のリハーサルが始まる。
彼は15分遅れでスタジオに入ってきて全く悪びれもせずに堂々とステージに立つ。こういうところでもやはり大御所である。
しかし歌が始まると張り詰めていた現場の空気も一瞬で彼の歌に魅了されていく。新曲であるバラードはスタジオの中に染み渡っていき、彼の為に動き続けて疲弊したスタッフ達も和やかな気持ちになっていく。

大御所であるにはそれなりの理由があるのだ。

彼のステージはその日で1番凝った演出になっていて、ラストのサビで羽根を大型の扇風機を使い天井から降らせる。
彼はそれが顔や頭にかかるのが気に入らなかったのか終始不機嫌で、リハーサルでは何度も歌い直して羽根を降らせる位置を修正させていた。

リハーサルが始まってから2時間後、大御所は羽根がくっつくのを諦めたようで呆れた顔で控え室へ戻っていった。

リハーサルにかかった8時間のうち4時間は彼の為に使われたのだ。
それでもやはり彼の歌にはそれを納得させる力があるのだろう。

その日の番組は大きなミスも無く、十分すぎる程の視聴率を獲得した。
僕はイベントバイトしてるんですけどこないだ14時間勤務の現場を見つけて応募したらなんと有名な音楽番組だったんですね。
AKBを至近距離で見れたのも良かったし大好きなbacknumberと何度かすれ違えただけでとても幸せだったんですけど、唯一イライラさせた存在が彼だったので彼について書いてみました。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「裏方大作戦/大作戦/印度」への4件のフィードバック

  1. 実話なのか!と笑いました。
    媒体的には2ちゃんとかvipper系かな?
    時系列順に整理されているし、平易な言葉で書かれているから読みやすいしわかりやすくはあるけど、もう少し印度さんらしさが出るとさらにいいと思います。

  2. もてはやされている大御所の裏側は実は…的な。こういう系って、「見たいものを見たい」という人間の欲望をついてるからこそ流行ったり、炎上したりするのかなと。原理が応用できそうです。ただ私が卑怯な人間だから裏側あっても許してくれよお〜そっとしといてやってくれよお〜明日は我が身だよお〜ってなってしまうんですけどね。

  3. 実録レポートとして面白く読むことができました、貴重な経験ですものねw
    こういった現場を見ると、案外勢いというかノリで作られていくものなんだなってのでびっくりしたりします。リハーサルでゼロから作ってくみたいな。

  4. 面白かったです。イベントバイトに興味がもてました。芸能界の裏側見たい気がします。でも大好きな芸能人の裏側がイメージと違ったらどうしよう…

    何言ってんだw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。