なんてわたしは魅力的すぎる人間なんだ。/自分大好き/ピエロ

今回はこの場を借りて、世界中の全人類に向けて私の魅力を全身全霊全力で発信する。

 

わたしのいいところ1。

一途。

とにかく一途。中2から高3までずっと同じ一人の男の子のこと想っていたり、2016年の毎日の朝ごはんは95割お餅だったり、ふた月分の全バイト代を好きなアーティストのコンサートのチケット応募の立替金に充てたり、中1から好きなキャラクターとして挙げてるものはスヌーピーとポムポムプリンだったり、わたしの一途エピソードは掘り出せばまだまだたくさんある。

 

わたしのいいところ2。

みんなを楽しませたい一心。

多少のキャラを作りながら、嫌われ役をかって出たり、むちゃぶりに全力で対応したり、いじりに対してさらにいじり返したり、とにかくその場にいるみんなに笑顔になってほしいと思って生きている。自分は別にどうでも良くて、みんなが笑ってくれれば痛くもかゆくもない。でも、心のどこかでは少し、こんなに何かに捧げている自分を幸せにしてくれる人にきっといつかどこかで出会えるはず、とか信じてる。少女漫画的未来期待しがち。

 

わたしのいいところ3。

確固たる芯がある。

誰に何を言われようとここだけはブレないぞ、というものがある。ピアスは空けないとか(ピアスをあけてる人を馬鹿にしてるとかでは断じてありません)、赤信号は停車するとか、電車の席には座らないとか、週に一回は親のために晩御飯を作るとか、バイトの出勤時刻の15分前には必ず到着しておくとか、どんなに過酷な未来が待ってても教職は絶対人文でとるとか。

 

わたしのいいところ4。

根本は真面目。

横国人文に来たかったし、それなりの誇りは持っているから、しっかりやるときはやって遊ぶときは遊んで、切り替えのできる人間として卒業したい。たとえ遅刻しても授業には出席するし、まず遅刻そんなしないし、どんなに忙しくても課題は終わるまで寝ない。バイトの質も落としたくないから、必ず15分前には出勤して気持ちを落ち着かせて、受験生からどんな質問が飛んで来ようと答える覚悟を備えてから出陣する。本当に邪魔臭い門限だって、なんだかんだちゃんと守っている。

 

わたしのいいところ5。

優しすぎる。

溺愛するものに対して、信じられないほどの量の見返りを求めない無償の愛を注げる。というか、注ぎたくなるほど、好きになれる。わたし100あげてるけど1しか返されてないけどでも全然もっとあげれちゃう、って思える。好きな人に対して、何の見返りも期待せずに、看病できるしご飯作れるし洗濯できるし干すしたたむしタンスにしまうし掃除もするしトイレットペーパーも買いに行けちゃう。バイト先の塾の生徒が可愛すぎて、傍にいて支えてあげたいって思うし頼まれてないのに小テストとか作っちゃうしスケジューリングとかしちゃうし応援メッセージとか書いちゃうしシフト週に5回とかいれちゃう。こういうことを言うと、偽善者扱いされて、本心そんなこと絶対思ってないでしょ、ってよく言われる。でも、裏も表もなくこれが本当のわたしの本心である。この弁護を付け足したところでどれだけの人間が信じてくれるかわからないが、伝えたいから何度でも言う。そして、実際、素直に純粋にこういうことを思える自分に酔ってる。「今、自分、むっちゃ優しくね!!!無償の愛注いでる!!!」って思える瞬間が、好き。…自己満なのも分かってますとも!!

 

あぁ、魅力的だなぁ、わたし。こんなわたし、大好きだわ。

 

 

 

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「なんてわたしは魅力的すぎる人間なんだ。/自分大好き/ピエロ」への4件のフィードバック

  1. 芯があることはうらましいこと。それがいっっっくら自己満でも、行動し続けられるなんていいですね。でも、周りに巻き込まれてみる、周りに合わせてみる、とかしないんですか。時と場合によりけりですが、僕はそっちの方が楽しいと思うんですよ。…やりすぎによって芯ブレブレの人間性が出来上がりましたけど。
    こういう文章ってツラツラツラツラ書かれるとめんどくて、読み飛ばしてしまうのですが、ナンバリングのおかげで読みやすくてありがとうございますって感じでした!

  2. その1などと数字で分けて書くことですっきりとしていて読みやすさはあったのですが、その5だけ少し他より比重が高いのか長めなので、改行が一箇所欲しいなぁとも思いました。
    自分に酔ってても、自己満でも、結局優しさが優しさとして成立しているかは他者が決めることなので気にすることはないかと思います。そこを開き直っているのが好きです。

  3. 2つ目は私と同じですね!私は人を笑わせるがために生まれてきた女だと自分に言い聞かせていますから、楽しませることに全てをかけています。就活でここ最近何度も笑われました。その時思ったのは恥ずかしいよりも、私ってやっぱり才能あるな(死ね)だったので、多分こういうことに命をかける人ってのは、割と自分がすきな気がします。芸人とか、自分のことをある程度すきじゃないとやっていけなさそう。

  4. 両親にご飯を作るに感動しました。なんていい子なんだ、見習おうと思った。5つも要点があって、ピエロさんのことを知っている人はそうなんだ〜って楽しく読めるのだけど、知らない人にとっては途中でつまらなくなるかも。テーマ1つに絞ってエピソードをそれこそ面白くかければ一番読みやすい文章になるのだと思うけれどどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。