ウェンズデイの下町/さくら&奴川

♪~(BGM)

(拍手)

えーどうも、さくらでございます。最近「一人○○」って流行ってて、どんどんいろんなジャンルに広まってるじゃないですか。一人カラオケとか、一人ディズニーとか、一人焼肉とか。

そこで今回僕が持ち込んだ説が、こちらです!

パァン(効果音) 「大抵のこと 一人でできる説」~~!!!

 

ザワザワ

 

というわけで、映像見ていきましょう。

今回は街角で調査した、「一人○○が流行ってるけどこれ一人は絶対無理だろ」というものを、一人で挑戦してみたらどうなるのか、ということを検証していきます。この調査に協力してもらったのが…若手芸人・K!

Kがまず最初に挑戦するのは…「一人デート」!!!

 

いきなりかなりハードなお題。Kはどうやってこの状況を切り抜けるのか…

ロケ当日。Kが連れてきたのはなんと”抱き枕”!!ハーレムアニメの萌えキャラものだ。
「ひと昔前のアニメのグッズってかなり安く買えるんですね。勉強になりました」
一つ賢くなったと笑うK。そろそろ自分との約束の時間が近づいている。自前の抱き枕を抱え待ち合わせ場所に駆け付けたK。周囲の白い目をものともせず、凛々しい顔でデートスポットへ向かう。抱き枕を小脇に抱えて挑む舞台はど定番、都内某所のイルミネーション。四方八方で炸裂するカップルのいちゃつきを気にもとめない一人リア充Kはおもむろに近くのベンチに座り…

「綺麗だね」
「うん、わたしずっとここに来たかったの!」
「いや、君が綺麗だって言ったんだ」
「Kくん…//」

繰り出したのは月9もビックリの激甘会話。ん、これは……

腹    話    術    !

(スタジオ爆笑)

ドン引きするカメラマンに対し、この日のために練習してきたと語ったKは、なぜか自信に満ち溢れている。こころなしか男前に見えてくる。これはデートの新しい形と言えるのではないか?ヤバめの見た目さえ気にしなければ完璧、いや…

腹話術の声、オカマの声にしか聞こえない。

本人はしっかり仕込んできたというものの、所詮裏声でも声は男。ラノベで覚えてきたセリフ自体は問題ないが、これはかなり目と耳に悪い構図。
というわけで、一人デートは、「目をつぶればオカマに口説かれる男くらいの構図にはなる」という結果に。

 

ロケ2日目。今日Kが挑むのは…「一人ボクシング」!!

 

正気じゃできないので、酒を盛ってくれと頼むK。一通り酒を飲ませると、ふらふらとリングに上がっていく。泥酔したKに、言われた通り静電気まみれのスズランテープを振りかけると…

「ほんと何だったんだよぉ昨日のロケはぁ!」ドカドカドカ

(スタジオまた爆笑)
殴り出した。厳密にいえば暴れているだけだが、これはボクシングになっている。
「スタッフ誰も助けてくれねえしよぉ!」
身につけたグローブのせいで指がなく、余計に絡まったテープがほどけなくなり動きが激しくなるK。最早一人ボクシングではなく、見えない何かと戦っているだけな気もする。しかし少なくとも周囲には被害が及んでいない。さあここでついにK倒れる。Kもいよいよここまでか!?さらにKの強烈なグーパンチ!すると動かなくなったK。そこですかさず用意していたタイマーが発動!続くカウント、起き上がる気配のないK。そして10カウント成立!KO!!!

※あとでスタッフが搬送しました

 

一人ボクシングは、「深刻なレフェリー不足にガチでダウンする」という結果に。Kは無事3日後に回復しました。

 

結果 「できなくはないが、ビジュアル面がいろいろとヤバい」

3 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 5 (3 投票, 平均点: 5.00,  総合点:15  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「ウェンズデイの下町/さくら&奴川」への1件のフィードバック

  1. スタジオの様子を映してるのがバラエティ番組感あっていいです。「爆笑」のワンパターンだけでなく「苦笑」とかがあったらもっとよかったかも。
    奴川さんの顔が見えなかったのが、テーマ的には少し残念な気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。