ああもう嫌だ/ぜんぶ雪のせいだ。/waku

夜中にこの課題をやってしまおうと思ったのに、サークルで梅ヶ丘まで行って帰ってきたら疲れて寝てしまい、朝、奇跡的に目覚ましなしで5時に起きたからそろそろやろうと思ったら、パソコンが勝手に更新されていて起動に時間がかかったから、もうやだ、全く雪関係ないけどぜんぶ雪のせいにして投げ出したい、と思っているwakuです。

 

そういえば以前にも、全くとは言わないまでもほとんど雪は関係ないのにぜんぶ雪のせいにしてしまえと思ったことがありました。それは私が初めて学校をさぼったときです。学校といっても大学ではなく高校のことですが。あの日はまあまあ雪が降っていました。夜から降っていたので地面にも比較的雪が積もっていました。窓から見える景色は一面の銀世界。小学生なら大喜びで外に飛び出したのでしょうが高校生の私はそんな無邪気さも持ち合わせておらず。寒そうだなー。布団から出たくないなー。学校行きたくないなー。ネガティブな感情ばかりが浮かびました。しかし私の家から高校まではぎりぎり徒歩圏内(普段はチャリ通)。電車が止まったからという言い訳はできません。さてどうしようか。普段の私ならそれでも頑張って学校へ行ったでしょう。たとえその日、怖いと有名な先生の数学の授業があったとしても、なんとか気力を振り絞って。だがしかし、その日の私には振り絞るほどの気力もありませんでした。そこでとった手段は仮病。ありがちですね。きっとさぼったときの言い訳ランキング堂々の1位でしょうね。まあとにかく親に頭が痛いと嘘をついて学校に電話してもらい、もう一度布団へもぐりこみました。その日はそのままだらだらと過ごす1日を楽しみました。

が、次の日になると罪悪感が襲ってきました。学校をさぼるなんて最悪だ。なんでそんなことしてしまったんだろう。と。そのとき、頭の中から声が聞こえてきたような気がしました。

 

「ぜんぶ雪のせいさ。」

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

「ああもう嫌だ/ぜんぶ雪のせいだ。/waku」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。