変態じゃないことに気付いた/印度/フェチ

フェチって自分が提案したくせにあまり書く気にならない。
正直な話、女性のわきであったりおしりや陰毛など大好物ではあるがそれはフェチではなく性的嗜好である。
別にそれらがなくても興奮するし、おしりを触らなければならない衝動に駆られたことはないし。

このままいくとただ性癖を吐露し続けることになりそうだが気にせずいきたい。

そういや去年の自己紹介で自分の性癖を述べたことが懐かしい。中学生くらいまでは自分がMだっていうことを認めるのが嫌だったし恥ずかしいと思っていたのが懐かしい。
今では胸を張って言える、自分はソフトなMです。
将来は尻に敷かれたいし、罵られるのは好きだし、冷たい目で見られるのも好きです。K原さんの時折みせる冷ややかな目がほんとに好きです。ぜひもっとその蔑みの眼差しをください。

かといってこれもいじめられないと興奮しないわけでもないし、いじめることでも少しは興奮するからただの性癖でしかない。

恥ずかしがる女の子や無防備な女の子も好きです。顔真っ赤にしちゃう女の子とか少しだらしない女の子とか書いてるだけで、おじさん興奮しちゃいます。

そう、たぶん自分は女の子が大好きなだけなんですね。中学生までスカートめくりしてて先生に怒られたし。今では大人になったので了解を得てからするようにしてますのでご安心を。
女の子を見てるだけで幸せなんですね。そういや人文を選んだのも女子が多いからって理由でした。高3のクラスは理系だったから女子少なかったから大学入ってから毎日が楽しいです。来世は女子高の先生になりたいなぁ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。