両親に孫の顔を見せられない

こんにちは。大学生の女性です。日々、両親に対する申し訳なさを感じています。就職活動が目前に迫ってきたこともあり、将来について両親と話すことが増えました。私にとって一番の問題は「自分が希望する職種に就職できるか」だったのですが、両親にとっての問題は違うようです。

彼らにとっての問題は、「娘が将来結婚できるか」の一点に絞られています。「彼氏はいないのか」「何歳くらいで結婚するつもりなのか」と繰り返し問われています。私は趣味や仕事のために生きていきたいと思っているため、そんな両親の振る舞いを、正直お節介だと思っていました。また、「女性は結婚しなければならない」という、ある世代特有の強迫観念をこちらに押し付けているだけであるとも感じていました。しかし最近、母と二人で大家族を扱うテレビ番組を見ていた時に、母が漏らした言葉に衝撃を受けました。テレビには、孫を可愛がる祖父母が映っていました。

「娘がいるのに、私は孫の顔が見れないかもしれない」。この言葉を聞き、私はようやく、両親の振る舞いの真意を理解しました。彼らはただ、孫が欲しかったのです。

両親にはとても世話になっています。だから、社会人になったら出来る限りの恩返しをしたいと思っていました。しかし彼らにとって一番嬉しいことは、きっと自らの孫の顔を見ることです。ちょうど先程、父がさらりと「あとは孫の顔が見れたら幸せだ」と言ったのをみて、胸が締め付けられる思いがしました。

私は両親の望むことなら、出来るだけ実現したいです。でも孫の顔を見せることは、正直できそうにないのです。そのことがあってからは両親に対し非常に後ろめたい気持ちを持つようになってしまい、接し方もぎこちなくなりました。このままでは駄目だと思っていますが、「将来結婚する可能性がほぼない」とは言いたくありません。両親に嘘をつきたくはないのです。私はどうしたらいいのでしょう。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。