to 男性への恐怖心がぬぐえない/人生案内/jboy

幼少期に感じた父への恐怖が、男性一般にまで想像的に広がってしまい、それに苦痛を感じている状況がよくわかりました。筆者さんの言うように、この社会で生きていく上では男性を避けて通るのは不可能でしょう。男はそういうものだと割り切ることも難しい。

臨床心理の手法に「暴露法(エクスポージャー法)」というものがあります。これはどういうものかというと、自分がどういう刺激でどういう反応(不安)が生じるのかを丁寧に把握していき、不安を感じる具体的な場面を想定して「不安階層表」というものを作ります。それに基づいて段階的に不安を感じる原因となった状況に、自ら向き合っていき不安症状を克服するというものです。筆者さんの場合、男性と普通に接することはできているため、その後の親密な関係になったときに感じる不安から始め、最終的には父親という不安の根源と向き合う作業が必要なように思います。怖いと思うかもしれませんが、つまるところラスボスの父親だっていずれ年老いて仕事も定年退職して、牙を抜かれた獣に過ぎないのです(筆者さんの父親がいくつかは分かりませんが……)。いずれにせよ興味があったら調べてみるといいかもしれませんね。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。