TO 恋愛以前の悩み事

あなたへ耳障りの良い回答が多数寄せられる中、少し厳しい口調になってしまうのを先に謝っておきます。ごめんなさい。

あなたの「自己評価の低さ」に関する悩みは、ある種のナルシシズムを感じます。
奴隷のプライドとでもいうのでしょうか?
「他人」=「神」だから、きっと他人様はなんでもできるのだろう、そして自分自身は何一つできないのだろう。そう居直ることで、責任をすべて周りの人に転嫁し、自分は従者の身だからと易い立場へしがみついてはいませんか?
さらに言えば、あなたは奴隷という期待されてないからこそ守られた立場において、「神様のくせにそんなこともできないのか」と他人を見下してはいませんか?
自己評価の低さは、あなたを評価している人、好いてくれている人を大きく傷つけます。
自分が素晴らしいと思った作品を、「こんなもの」と作家自身が破り捨ててしまったら、どのような気持ちになるか、想像してみてください。

奴隷に居直ったあなたの捻じれた自意識過剰を治すのに最も効果的なのは、他人との会話と経験だと思います。
他人に共感する必要などないのです。
一塊に見える神様たちも、感情・価値観・感傷、何一つ共有しあえてはいないのですから。
そして最後にひとつ、留意してほしいことを。
あなたの投稿に用いられた言葉はすべて、自傷の言葉です。
このような言葉を使い続けている限り、あなたは奴隷のプライドを捨てられないでしょう。
他人とのコミュニケーションに必要なのはまず、自分に自信があると「みせかける」ことです。
奴隷のプライドを守る自傷の言葉を意識して使わぬようにしてください。
それだけで意味ある一歩が踏み出せると思います。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。