お茶の間の意見/物申す/縦槍ごめんね

バラエティ番組を見ると、いつも同じような顔ぶれの芸能人たちが同じようなセット、スタジオで面白くもない会話を繰り広げている。それに観客達はヤラセのようにゲラゲラと笑い、テレビの前の我々の顔はどんどんと冷めていく。

・・・こんなじゃなかったはずだ。俺が昔腹を抱えて笑っていた、そして憧れていたバラエティー番組や芸人達はもっとお茶の間に笑いを届けるために必死に体を張っていたはずだし、自分達が心血を注いだネタを披露していたはずだろ!

いつからか、日本と外国とを比べるバラエティ番組が増えていった。外国人に無理やり日本のいいところは四季があるところと言わせる番組だ。いやいや、外国にも四季らしいものはあるだろ。なんで日本限定やねん。後はやっぱり日本の文化って素敵やんと言わせる番組。何で今さら愛国心を高めなきゃいかんのだ。そういうのは民法じゃなくて、渋くNHKが深夜に報道して俺達がフムフムするだけでいいんじゃ! ゴールデンにそんなくそ番組をぶちこまないでくれ。

最近、スタジオでグダグタグダグダしゃべるバラエティが増えたのも腹が立つ。困ったら人の悪口か、下ネタしか言わない。別に俺も下ネタが嫌いなわけじゃない。どのチャンネルをまわしてもそれしかやってないことに腹が立っとるわけ。BPOは取り締まる番組を間違えてるんじゃないか。

まあ、とやかくいってきたが多分俺が年を重ねてしまったのも一つの要因だと思う。最近はどんなバラエティ番組より、プロフェッショナルが面白く感じてしまう。でも、昔のようなアホらしい番組をまたどんどんやってほしいし、早く有能な若手に年より芸人は席を譲ってほしい。つまんないから。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。