それでも私は/物申す!/みくじ

 

最近、空前の筋トレブームだ。特にネット民はそごって筋肉を賞賛し、何かあるとすぐ筋肉で解決しようとする。
「オンナは細マッチョ好きとか言うけど、私に言わせればそれただのもやしだから」と言う女はすぐネットで持ち上げられる。ジム通いのツイッター女がやたら偉そうな顔するのは一体何なのか。

 

ネットとは古来よりホモソーシャル。ホモソーシャルに媚びた女が持ち上げられる社会。
ホモソーシャルの価値観に従った女は男にも女にも偉そうにしやがるのです。

 

あらゆる調査で女性が魅力的に思う男性は女顔で長身細身、男性が魅力的に思う男性はゴリゴリに筋肉質で短髪が似合うような人と出ている。
これは逆も言えることで、女性の体型やメイクの好みには男女で差が出る。

筋トレとゴリマッチョを賛美して、巨乳の女の子を褒めちぎって、ネットで「こいつは分かってる」と扱われる女性はいても逆はあまりいない。

女顔のスレンダーなメンズ、モデル体型のショートカットイケメン女子は最高だぜと叫んで注目された男性なんてそういない。
特に前者は本人がそういう人になることでしか表現されない。
そう、キッついサブカル界隈では男性もそういう、奇抜なお洒落とほっそい身体の男性を認めている人はいる。しかしそれは本人がそうであり、明言はしないが似たような人とつるんでいる場合にのみ発動する。

 

え?そこまで振り切れないと女性が思うイケメン像って男性は肯定できないの?
自分がそうでなくたって、別に認めたっていいよね?
男性のライトな同性愛はいわゆるホモソーシャルにしかないのか?
いや、そんなことないはずだ。だって隠れジャニオタ男性は割といる(ネット配信者でしか見たことないけどそこには沢山いた)。

 

ネットがどんなに筋肉に傾いたって、それでも私は骨が最推し。男女を問わずスレンダーは最高。
筋肉教徒を恐れるな!声を上げろ!スレンダー万歳!!!!

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。