商業的うんこ/ネット記事/奴川

http://news.livedoor.com/article/detail/13348453/

うんことは、小学生(主に男子)にとって必要不可欠な存在である。バイト先の小学生は宿題が終わっていないことを「おれ今日めっちゃうんこだわ」と言うし、ちょっと目を離せばノートのすみにうんこを描いている。そして離席するときも決まって「ちょっとおれうんこ行ってくる」。頼むから60分くらいはちゃんと座って勉強してくれ。お前らもう夏休みなんだからパワー有り余ってるだろ。

 

ともかく、子どもたちにとって、うんこは神聖にして不可侵だった。太古より小学生は「うんこ」と口に出しては親やら教師に「品がない」とたしなめられると決まっている。それでも子どもたちはうんこと言い続けてきた。それはまるで、神を病的に崇めるように。

大人になればその魅力を忘れてしまうという特異な性質のおかげで、子どもたちのうんこ聖域は守られ続けてきた。なのに最近、大人たちがこの聖域に土足で踏み入りだしたのだ。みなさんもネットなどで見たことがあるだろう、例のドリルを代表とする児童向けうんこビジネスの幕開けである。ちなみに件の小学生にこのドリルを勧めたら「でもそれ漢字じゃん」だそうだ。当たり前だ。

 

あのドリルをこぞって買っているお母様方、これがうんこ小学生のリアルな反応である!そもそもうんこと勉強という概念が相容れなさ過ぎる。そしてなんで売れている。親が買ってきたこのドリルをニヤニヤしながら解いているであろう小学生よ、君たちはそれでいいのか。そのうんこは作られたうんこであり、君たちの精神性は一切合切含まれていない! これは高学歴にあぐらをかいた編集者どもがなんとなーく君たちに歩み寄ったフリをして作っただけの偽装うんこなのだ!

悪口みたいになってきたのでそろそろ終わりにする。実際の所、塾長が買ってきたのでパラパラ読んだのだが、ドリルとしての質は普通に高くてなんだか悔しい。編集者へのヒガミだって?うるさいわ。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。