産休問題/ネット記事/あおいろ

<女性議員の産休>公表で批判続々 前例少なく制度整備遅れ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000032-mai-soci

 

 

何も考えずに見出しだけ読んだとき、また女性議員が理不尽なバッシングを受けているのかと思ったが、そうではないらしい。

議員は選挙で選ばれた国民の代表としてその責任をきちんと果たさなくてはならないため、議会を休んではいけないと考える人がいるらしい。らしい、というか確かにその考え自体は正しいと思います。
でもなんか違和感があるんですよね。国全体の方向性として女性の社会進出とか、産休育休取得を促したりとかしてるのに、肝心の国会で産休の制度すら確立されてないのってすごい矛盾じゃないですか。前例少ないとか言わずに、なら法整備をさっさとしないとじゃないですか?って思ってしまう。

あと、言ってる内容は正しいとしてももう少し別の言い方があるだろうって思います。一部分だけ切り取られているから文脈が分からないけれど「これだから女性議員は」って女性であることが悪みたいな言い方はひどい。
記事の最後に乗せられている鈴木区議への批判も、つまり子どもは産んで欲しいけど議会は休むなと。分かるけど物理的にそれは無理だ。

記事の途中に出てくる、議会に代理人を立てるのが良いのかなと思いましたが、選挙で選ばれてない人が出席するというのも違和感がある。議員さんの産休問題は一般の会社より難しいんだなぁと知ることが出来る記事でした。
産みたいし働きたいっていう前向きな気持ちから産休育休をとるのではなく、働くことが義務でありそれがおろそかになりそうだとバッシングを受けてしまうなんて、自分には議員は無理ですね。なるつもりないけど。
でも一般の会社も、産休とって仕事に復帰できない可能性を考えて会社辞めてしまう女性も多いのか。うーんなんか問題多すぎませんか。

ちなみにどうでもいいですが、自分はまず結婚できるのか自体若干の不安があり、我が子は別というけれど子どもが苦手なため、出産とか遠い世界の話すぎてあまり現実味がありません。

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 0.00,  総合点:0  |  
投票する為にはユーザ登録する必要があります。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。